R-STOREが選んだ、ひとくせR人達の新しいBLOGコミュニティーサイト。隙間時間にでも、ゆる〜くお楽しみください。

ヴィンテージマンション萌え第4弾「シャトーシリーズ」昭和39年〜

2016.06.28

こんにちは!売買の方のR-STOREことby R-STOREです。
お待たせしました!
R-BLOGS「ヴィンテージマンション萌え」第4弾でございます。

第1弾「秀和レジデンス」、第2弾「VILLA(ビラ)」、第3弾「ホーマット」ときて、次は何だろ???(ウズウズ)と待って頂いていたのでは・・・?(え?待ってない・・・?(笑))

はい!第4弾は・・・「シャトーシリーズ」です!

ヴィンテージマンション萌え第4弾「シャトーシリーズ」昭和39年〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◎シャトーシリーズとは

シャトーシリーズ、パッと頭に浮かぶマンションがありますか?
そもそも「シャトー」って何?(佐藤さんがここの分譲会社の社長だったのかしら・・・?)とか思ってしまった人のために、、、
とりあえず「シャトー」の解説をWikipediaさんより拝借!

シャトー (Château)は、主としてフランス語圏で使われる語句。(あ、フランス語なのね。。)日本語で『城』と総称されるが、本来は荘園領主の住むマナー・ハウスまたは住居のことや、貴族や郷紳が住むカントリー・ハウスのことを意味し、防衛用の城壁があることもないこともある。(… 略 …)ルネサンス期のフランス国王たちや、主君を模倣するその家臣たちは、防衛目的よりむしろ自らの楽しみのためにシャトーを建設した。(… 略 …)

ということで、つまりは、、「暮らしを贅沢に楽しむための自分の城」のような意味ですかね!素敵!!

シャトーシリーズは黒川建設という建設会社が施工・分譲していた高級マンションシリーズ。高級住宅地ばかりに建つ有数のヴィンテージマンションなのです。

 

 ◎ファッショニスタにおすすめな好立地ヴィンテージ。

今回は、シャトーシリーズの中でも、港区南青山の4物件をご紹介していきます!
とにかく、立地が良すぎ。
日頃何気なくショッピングしたり人間観察したりと、きっと必ずや通りがかっているところにシャトーシリーズは建っています。
こんなエリアのヴィンテージマンションはファッショニスタにおすすめ中のおすすめ!

① シャトー青山第一

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これこそ何気な〜くショッピングがてらにも見かけたことあるかもしれません。なんせ立地の良さNo.1!
南青山のプラダビルの角を曲がった少し先、MARC JACOBSのお隣だったり、旧MIUMIUのお向かいっていう、とんでもない立地です。
ファッショニスタやデザイナーさんならばきっと、“住みたいヴィンテージマンションNo.1”かもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南青山の超・中心的な立地。こんなところに住めるって素敵すぎる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市役所かのようなが渋さ漂うエントランス・管理人室も、愛らしい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レトロなカーキ色のタイル貼りに、白く囲われた窓枠がとても映えます。

建物名称:シャトー青山第一
所在地 :東京都港区南青山5-4-51(表参道駅 徒歩3分)
施工年月:1969年5月竣工

 ② シャトー東洋南青山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャトーといえばこれ!と思う方も多いはず、最も代表的な「シャトー東洋南青山」。
骨董通りの裏側、青山学院大のキャンパスの脇にどっしりと建っています。
築45年超には見えない、洗練されたデザイン。
風格、貫禄、佇まい、年を重ねた深み、これこそがずばり”ヴィンテージ”です。
管理の徹底っぷりも見ものです。
管理人さん(というよりコンシェルジュ?)が常にがっちりいらっしゃるので、ふらっと入れませんが。。。(外からでも見物してみてください〜!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立派なエントランス。選ばれし人のみ潜れる門。

R0024184

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外構のデザインも洒落てます。

R0024174

共用廊下、ユニークかつ美しい曲線美。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベランダでグリーンを育ててる人率が高いのも素敵なヴィンテージマンションの特徴のひとつ。

建物名称:シャトー東洋南青山
所在地 :東京都港区南青山5-12-24(表参道駅 徒歩5分)
施工年月:1971年08月竣工

③ シャトー東洋

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋さNo.1?なシャトー東洋。昭和感たっぷりです。
根津美術館にもほど近い立地。
近くの青山霊園の公園のような緑のおかげで、上層階は見晴らしもよし。青山霊園は超都心のオアシスのように、もりもりと豊かな緑がずっと続くので、この立地はなおさら希少価値が高いかもしれませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昭和の映画に出てきそうな看板。制作って・・・(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

贅沢に広々とした1階ピロティ空間。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントランスロビー。これぞ、上質ヴィンテージ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この「シャトー」のふんにゃり感がなんとも言えない愛らしさ。

建物名称:シャトー東洋
所在地 :東京都港区南青山4-18-8(表参道駅 徒歩6分)
施工年月:1971年5月竣工

④ シャトー南青山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらもご存知な方は、かなりのシャトー通ですね!
プラダビルから最初にご紹介した「シャトー青山第一」側と逆に入っていった先の、青南小学校のお隣さん。ショッピング通りから一本内側に入るのでとっても閑静な立地です。小ぶりなマンションで、シャトーらしいオーラは控えめなのですが、さすがのきっちり管理、丸みを帯びたバルコニー、なんだかほっとするヴィンテージマンションです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

きれいに管理・修繕されたエントランス。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きな窓の管理人室の前を通らずして入れないので、セキュリティー面かなりばっちりかと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このマンション名看板がレトロ可愛い・・・♡

建物名称:シャトー南青山
所在地 :東京都港区南青山4-21-5(表参道駅 徒歩6分)
施工年月:1975年11月竣工

さて、シャトーシリーズの代表的な南青山アドレスの4物件、一気にご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか?
同じシャトーでも物件により外観の特徴も看板のサインも違って、“これぞシャトー!”という目印がなく見分けるのがなかなか難しいのですが、好立地ばかりに建っているので、ショッピングがてら何気なく前を通りがかっているなんてことも多いかもしれません。
街歩きの際にはぜひマンション名に着目してみてくださいね〜!

ではまた〜!

OTHER ARTICLES

PAGE TOP