R-STOREが選んだ、ひとくせR人達の新しいBLOGコミュニティーサイト。隙間時間にでも、ゆる〜くお楽しみください。

decfe7a628b6fee192b74931e9369942

R-STOREのRは何のRですか?

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

R-STOREのRはどういう意味ですか?」と聞かれることがよくある。話が長くなるので「リノベーションのRです」と言っておくと、大概納得していただけるので、そう言ってしまうことも多いのだが、実はちょっと違う。 続きを読む

IMG_8623-466x700

「営業は商品を売る仕事ではない」という話。

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

昨日の日経に、家電量販店がお客様案内ロボットを導入するという記事が載っていた。そこでは商品の陳列場所の案内などをロボットが行い、商品の説明などを人間が行うという分業をするそうだ。 続きを読む

FullSizeRender (2)

「表」論なるもの

こんにちは。R-STORE『ハンサム』浅井です。

新建築の1月号にBOOK AND BED TOKYOが掲載された。建築関係者なら共感していただけると思うが、学生の頃から読んでいた「あの」新建築である。ありがとうございます。とてもうれしいです。 続きを読む

日の出マーク

会社とは平凡な個人に非凡な仕事をさせるシステムである ー Drucker ー

あけましておめでとうございます。R-STOREハンサム浅井です。

本年も私と、R-STORE、そして昨年から仲間に加わったホステルBOOK AND BED TOKYOをどうぞよろしくお願いいたします。 続きを読む

IMG_5932

仲介手数料の話に孫悟空を思う。

こんにちは。R-STORE『ハンサム』浅井です。

さて、クリスマス・イブである。

続きを読む

12247178_923044754397441_746364583845958902_n

事業とはこちらの熱量や思いを顧客に伝えていく作業のような気がする。

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

池袋でBOOK AND BED TOKYOをはじめて1ヶ月がたった。 続きを読む

11262652_1078156938883710_1042179923_n

スタッフを管理しない会社にしたいのですが。

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

R-STOREは現在メンバーが30人ほどになった。BOOK AND BED TOKYOのアルバイトメンバーもいれると40人ほどだ。これだけの人数をどうやって管理していくのか。

続きを読む

IMG_8623-466x700

仲介手数料払いたくないんですけど。

こんにちは。R-STORE『ハンサム』浅井です。

さて、最近実際にあった話。 続きを読む

LOBBY02 (C)R-STORE 2015mini

BOOK AND BED TOKYO オープン前日のブログ。

こんにちは。R-STOREハンサム浅井です。

R-STOREが運営するホステル、BOOK AND BED TOKYOがついに明日オープンする。 続きを読む

IMG_4813

仕事ができる人とできない人

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

とある経営者が言ってらしたんですが、非常に刺さったので。 続きを読む

IMG_5589

三井不動産のマンションが傾いたらしい。

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

 三井不動産レジデンシャルが販売したパークシティLALA横浜というマンションが傾いたという信じられないニュースを耳にした。何でも杭を支持層まで打っていなかったそうで、しかも地盤調査を一部行っていなかったのにも関わらず、行ったかのように結果を捏造したそうだから、なかなか凄まじいモラリティの欠如である。

続きを読む

IMG_8623-466x700

地方創生に対抗する頭の体操。

こんにちは。R-STORE『ハンサム』浅井です。

最近「移住」とか「地方活性化」みたいなワードをやけに目にするので、ちょっと自分の考えを整理しつつ頭の体操をしてみたい。 続きを読む

11950969_10153634716433919_848991475_n

入り口の不動産屋。

こんにちは。R-STOREのハンサム社長こと浅井です。

先日ツクルバさん主催の「ニュー不動産展」なるイベントのトークセッションに登壇させていただいた。 続きを読む

IMG_8623-466x700

佐野氏のシンボルマークが取り下げになったそうで、非常に失望。

こんにちは、R-STORE『ハンサム』浅井です。

ザハの件といい、佐野氏のシンボルマークの件といい、いつから公正なプロセスを余裕で無視する国になったんだ、日本はと感じる今日このごろです。

続きを読む

PAGE TOP