R-STOREが選んだ、ひとくせR人達の新しいBLOGコミュニティーサイト。隙間時間にでも、ゆる〜くお楽しみください。

港

<号外>ワレワレハエアホンヤダ  第46回 -後編-

港

前編につづき、イカの街、青森県八戸市への出張レポートをお届けします!

八戸でワレワレハエアホンヤダ!
続きを読む

IMG_5346

<号外>ワレワレハエアホンヤダ  第46回 -前編-

2017/9/27(土)、28(日)、いか文庫は出張のため、青森県八戸市を訪れました。
八戸ブックセンターさんでのお仕事のために訪八したのですが・・・

青森県八戸市と言えば、
スルメイカ水揚げ量日本一のイカの街!

いか文庫がずーっと行きたかった街!

というわけで、せっかくなので観光もたくさんしてきました!
その観光の様子と、お仕事の様子を前編、後編にわたってお届けします!

八戸でワレワレハエアホンヤダ!

IMG_5346
続きを読む

涼子さんはこんなところでも読んでいた…

<号外>ワレワレハエアホンヤダ第45回 -後編-


ワレワレハエアホンヤダ(後編)


〜前編につづき、少女漫画大好き芸人 中村涼子さんと、
あきるの市の少女まんが館へ行ったレポートをお届けします!〜

少女まんが館

少女まんが館

続きを読む

少女まんが館

<号外>ワレワレハエアホンヤダ第45回 -前編-


ワレワレハエアホンヤダ(前編)


バイトちゃん(以下 バ):あきる野市、少女まんが館、ついに行けましたね!しかも贅沢なことに、少女漫画大好き芸人の中村涼子さんと一緒に!
店主(以下 店):ねー!ついに実現したねー!

少女漫画大好き芸人 中村涼子さん!

少女漫画大好き芸人 中村涼子さん!

バ:道中もずっと最近オススメの漫画の話とかしてて楽しかったですね。
店:うん、ちょっとした遠足みたいな距離だったから、たくさん聞けて楽しかったー!
バ:そして写真では見てたけど、本当に山の中にあってびっくり。少女まんが館!
店:たどり着くまでにキャンプ場も通ったもんねぇ。自分たちが一瞬、場違いに感じるくらいだったよ。

少女まんが館

少女まんが館

【少女漫画館とは?】
東京都あきる野市にある少女まんが専門の私設図書館。略称は、女ま館(じょまかん)。
蔵書は全国の少女まんがファンなどからの寄贈で約6万冊(2017年7月)。
4月~10月の毎土曜日の午後1時~午後6時のみ開館していて、予約をすれば誰でも訪問することができます!

続きを読む

ストレンジ

『ワレワレハエアホンヤダ』第44回

ワレワレハエアホンヤダ!
関西に着陸したぞー!うおー!

今月のはじめ、いか文庫は京都にお仕事しに行ってきました。
そして大阪にも足を伸ばして、関西を満喫してまいりました。

今回は、実は”初めて”訪れた「スタンダードブックストア心斎橋」さんで手に入れた漫画を
紹介しようと思います。

続きを読む

装丁もすてき…

『ワレワレハエアホンヤダ』第43回

「女の子なのに、いつも投稿を頑張ってくれていたよね?ありがとう。」

好きなラジオ番組の最終回で、パーソナリティーの方にそう言っていただいたのが嬉しくて、
私は12歳からラジオ投稿を続けています。
(このまえ30歳になりました。ということは、今年で投稿18年目…)

今日はラジオの本を紹介します。

ワレワレハエアホンヤダ!

続きを読む

19437683_1056189381177701_6774503625763708524_n

『ワレワレハエアホンヤダ』第42回

久しぶりに本屋さんに行けたよーーーーーー涙

ワレワレハエアホンヤダ!!!!

本当はもっと本屋さんに行きたいんだ!!!!
忙しいからとか言い訳をするのはダメだ!といつも思っている私ですが、
この数ヶ月はちょっと、ダメとか言ってる場合じゃないんじゃなイカ?な日々を過ごしておりました。店主です。

だってバイトちゃんとも、
約1ヶ月会ってなかったんですもの!

続きを読む

はたらけ!睡魔さん

『ワレワレハエアホンヤダ』第41回

みなさん、昨日は何時間寝ましたか?

え?ほとんど寝てない?
寝すぎて遅刻しそう?

いろんな声がエアで聞こえてくるようですが…
今日はとっても”眠りたくなる漫画”を紹介します。

ワレワレハエアホンヤダ!!

続きを読む

FullSizeRender(2)

『ワレワレハエアホンヤダ』第40回 番外編「トイレでポン(本)!」 2冊目

(このブログは、数日前、体調を崩して寝込んでしまった日に起こったことを元に書いています)

肩こりがひどくなりすぎて、腰も背中も首も痛くなって、頭痛、眼痛、胃痛まで……
あぁもう助けてーーーーーーー

ワレワレハエアホンヤダ
ウチュウジンデモ、グアイワルイトキガアルンダヨゥ

続きを読む

ワレワレ_スイッチ

『ワレワレハエアホンヤダ』第39回

何かと店主から「事後報告の女」と言われてしまうバイトちゃんです。

<いか文庫の仕事だと>
・ほぼ日の糸井さんに店主に一言も告げずにメールをしたり
・2014年に開催した本と音楽のフェス「本音のフェス」の企画書を勝手にラジオ局に送ったり

続きを読む

FullSizeRender

『ワレワレハエアホンヤダ』第38回 番外編「トイレでポン(本)!」

トイレに置いてある本、ありませんか?

トイレに置いてあるからと言って、それは、読み古したから格下げ、とか、邪見に扱ってもいい本だから、っていうわけでは無く、むしろ、もう何度も読んでいるのにトイレに入るとつい手に取っちゃって、何なら最後まで読んでしまう、そんな本。
それはつまり、大切な愛読書の1冊なんです。

ちなみに店主は、トイレとお風呂にいるときが、一番アイデアが湧きます。
いか文庫が今までやってきた、あのイベントも、あの企画も、トイレかお風呂で「あ!」って思いつきました。出てすぐメモして、バイトちゃんに提案して…という流れで実現したものが、ものすごく多い。
アイデアが湧き出る場所でもあるからこそ、トレイは個人的にとても大切な場所でもあります。

そんな、大切な場所に、大切な1冊として置く本に最近仲間入りした1冊を、今回は紹介しようと思います。

題して、「ワレワレハエアホンヤダ!」番外編「トイレでポン(本)!」

続きを読む

IMG_3235

ワレワレハエアホンヤダ! 番外編 店主とバイトちゃん、本を読んで語る(後編)

「店主とバイトちゃん、本を読んで語る」前編はこちら→http://r-blogs.jp/author/ikabunko/3981/

バ:本屋のあり方の話もしていますね!31ページ後半の「流通のかたち」(※)からです!

店:「いちいち仕事にして、お金にしようとしていたらできないですね」(※32ページ)に、がつーん。

バ:がつーん。

続きを読む

IMG_3232

ワレワレハエアホンヤダ! 番外編 店主とバイトちゃん、本を読んで語る(前編)

IMG_3232

店主(以下、店):バイトちゃん!見て!今月の『SWITCH』「ほぼ糸井重里」特集だって!

バイトちゃん(以下、バ):表紙に糸井さん!

店:糸井さんにお会いしたのは、2012年だったっけ?

バ:2012年の秋でしたね~。

店:あれ以来一度もお会いしていないけど、ことあるごとに、あの1度きりの邂逅を思い出すよね…

バ:本当に…

<いか文庫がほぼ日へ行った時のこと>
続きを読む

thousandwindowtsousanddoors

『ワレワレハエアホンヤダ!』第35回

一人暮らしを始めてから、かれこれ、20年くらい経ちます。
住んでいた家も、8カ所くらい変わっています。

ワレワレハエアホンヤダ!から!

……って訳じゃないんですけどね。

そんな私が、
次に引っ越すなら、やっぱり「団地」がいいなぁって思える漫画を読みました。

thousandwindowtsousanddoors

続きを読む

PAGE TOP